複合ビルド向けの情報

最終更新: 2024-05-07 (火) 18:31:33

ビルド

目次

解説 [編集]

特定のステータスに特化させないビルド。
ユニーク武器には複合補正があるものが多くそれらの武器を十全に扱えるのが最大の魅力。上げるステータスによって様々なビルドがあり、特化型に比べてオリジナリティを出しやすいのも面白い。
また複数のステータスを上げる都合上汎用性の高いビルドを組みやすく、喪色強化武器が多いため攻略においても使いやすい。
一方でステータスを特化させない都合上、通常武器の火力は特化型に劣りやすい。如何にユニーク武器や増えた選択肢で戦うか考えるのが醍醐味なビルドと言えるだろう。

信魔 [編集]

信仰と知力の両方を伸ばすビルド。
祈祷と魔術、信仰武器と知力武器を組み合わせて戦う対応力の高さが特徴。
信仰と知力を共に要求する武器と魔法は独特な性能を持つものが多く、戦術の幅を広げやすい。
知力寄り、信仰寄り、均等振り、知信+神秘などの派生がある。

ビルド例 [編集]

一口に信魔と言っても、その振り分けで得手不得手が変わってくる。
今作は神秘で補正値が上がる触媒も僅かながら存在するので、神秘で補正値を稼ぐ変則的な型も存在する。

知力寄り
知力に多く振った形。
デメリット付きではあるが、アズールの輝石杖1本で火力と詠唱速度を両立できる点が強み。また黄金律の聖印が優秀で低レベルでも実用的な祈祷補正を得やすい。
知力を武器・戦技の補正が優秀な50で止めスペルは祈祷に頼る型、知力を80まで上げて信仰は最低限に留め祈祷を魔術の補助に使う型、ひたすら高レベルで死王子の杖の火力を追求する型などがある。
信仰寄り
信仰に多く振った形。
魔術の地シャブリリの叫びの二重バフを採用しやすい。ただし死王子の杖で魔術補正300に達するには知信合計105程度が必要になるため、信仰寄りで魔術の火力を出すには高めのレベルが求められる。
知力寄りに対してのメリットは高信仰から得られる回復・エンチャ系祈祷の強さ。
ビルドが完成すれば高火力の魔術を扱いつつ回復もこなす万能術師へと成長する。
均等振り
知力と信仰を均等に振った形。
魔術の補正値が控えめな代わりに扱える魔法が多く、知力/信仰依存の武器をどちらも高水準で扱える。
知信両方の補正を受ける杖・聖印は均等振りが最も効率よく補正を上げられるため、そのような触媒が得意とする死・溶岩の魔術、黄金律原理主義の祈祷を使うビルドにも適している。
振り分けは触媒の成長が落ち着く45/45、属性派生と戦技の伸びが落ち着く50/50が分かりやすい目安になる。
知信神
知力と信仰に加えて神秘も伸ばす形。
色物感が強いが専用触媒は優秀で、補正の伸びが一段落する知30信30神45ではしろがねの杖が307、竜餐の印が318と及第点以上の補正を得られる。
高レベルが必要なように見えるが素性「素寒貧」ではレベル76で到達可能な数値であり、基礎ステに振る余裕も十分。
他の信魔ビルドとの比較ではスペルの補正がやや弱い代わりに神秘派生武器による物理攻撃力を得られる点が唯一無二であり、多属性の使い分けによって攻略における対応力が非常に高くなる。専用祈祷の竜餐も強力。

素性 [編集]

放浪騎士
神秘が最低値かつ筋力技量の初期値が高く、神秘を上げない育成全般に向く。
筋力技量も武器の必要能力値を満たす前提なら無駄がない。
星見
筋力が最低値であることから、筋力を抑えた信魔全般の育成に向く。
神秘を活かさない育成でも筋力を11までに抑えるなら、放浪騎士より星見が優位になる(筋力で6の差があるため)。
密使
筋力と技量を夜と炎の剣の必要能力値である12に留めるつもりなら星見と同効率となる。
初期レベルが最も高いので星見に比べて序盤の探索が幾分か楽。
素寒貧
神秘も伸ばす知信神型に向いた素性。

装備 [編集]

今作では知力と信仰の両方に補正が付く武器は非常に少ない。
しかし属性派生武器は対応ステータスが50から伸び悩むため、知力と信仰を均等に振り分けるような信魔なら魔力/炎術/神聖の3派生を十分な攻撃力で扱える。これは戦技威力の伸びにも当てはまり、信魔専用の武器こそ少ないが扱える武器自体は実のところ多い。

武器

  • 夜と炎の剣
    筋12技12知24信24
    知力と信仰の両方に補正があるユニーク武器。魔力属性と炎属性の二つの属性を持つ。戦技の通常攻撃派生は火力に優れた魔力のビームを、強攻撃派生は広範囲を薙ぎ払う炎を放つことができる。また通常攻撃派生は知力の、強攻撃派生は信仰の補正のみを受けるためビルドの個性もしっかり反映される。信魔のための剣。
  • 黄銅の短刀
    筋7技12信14 最終強化の魔力派生で知力B信仰D
    ケネス・ハイトの依頼を達成すると貰える他に王都ローデイルにも落ちている。
    物理攻撃力に信仰補正がかかりかつ変質強化できるという、現状では唯一の個性を持つ。
    魔力か冷気に変質すれば、知力と信仰の両方の補正を受けられる。
    しかし、補正は高いとは言えず、信魔ビルドの独自性を見出すには丁度いいが、他の扱いやすい短剣でいいという事態にはなりやすい。
    信仰値を無駄にせず、魔力及び冷気派生の戦技を使いたい場合、握る一振りになる。
    対人戦における信魔の場合、左右に魔術と祈祷の触媒を持つことが多く、そのため武器チェンジ後とっさに振りやすい短剣カテゴリは相性がいい。
  • 泥人の銛
    筋12技10知12
    最終強化の炎術(神聖)派生で知力D信仰B
    シーフラ河などに大挙して出てくる、槍持ちの泥人が落とす。
    知力補正と魔力属性を持ちながら変質強化できる、現状唯一の武器。
    神聖か炎術に変質すれば、知力と信仰の両方の補正を受けられる。
    しかし補正は高いとは言えず、さらに攻撃属性が物理+魔力+選んだ変質の3種類に分かれることで、表示攻撃力ほど火力は伸びない。最終強化で知信50/50の場合、炎(聖)が約371に対し魔力は約122とバランスが悪い。
    知力補正を無駄にせず、神聖及び炎術派生の戦技を使いたい場合、この武器を握ることになる。
    対人戦においては槍二刀流が強く、魔術や祈祷が通用しない場合のサブプランや、詰めの手段として採用できる。

杖・聖印

  • ゲルミアの輝石杖
    筋6知14信14 最終強化で知B信B
    知力と信仰の両方が魔術補正に影響する杖。溶岩の魔術を15%強化する。
    知信30/30までが魔術補正のピークで、45/45を超えるとほぼ頭打ちになる。死王子の杖にくらべて低レベル向け。入手が火山館の雑魚敵のレアドロップと難しいのが難点。
  • 死王子の杖
    筋6知18信18 最終強化で知A信A
    知力と信仰の両方が魔術補正に影響する杖。死の魔術を10%強化する。
    ゲルミアの輝石杖に比べると、知信80/80まで安定して補正が伸びる代わりに成長ペースが遅い。50/50でやっとゲルミアを超える。
    知信80/80、+25にて補正は430(知力99、ルーサットの輝石杖+10の魔術補正と同等)となる。必然的に高レベル帯でこそ真価を発揮する杖と言えるだろう。
  • アズールの輝石杖
    筋10知52
    詠唱速度に技量+40相当のブーストがかかる杖。補正値も王笏にやや劣る程度と攻撃用の触媒としても優秀で、知力寄りの信魔なら詠唱速度の恩恵受けつつ火力も出せる。魔術の消費FP増のデメリットは祈祷には効果が無いので、その点も祈祷を用いる信魔と相性が良い。
  • 咎人の杖
    筋8信12 最終強化で信仰S
    信仰でのみ魔術補正が上昇する特殊な杖。茨の魔術を20%強化できる。
    信仰寄りの信魔に向く杖。補正値は信仰80でようやく300程度と控えめだが、各種バフで補強は容易。
    知力補正が一切かからないため、要求知力が高い魔術の運用には向かない。茨の魔術は知力を必要としない魔術なので、特化した構成を組む事も考えられる。
  • 黄金律の聖印
    知17信17 重量0.0 最終強化で知A信A
    黄金律原理主義の祈祷を強化する(1.1倍)
    知力と信仰の両方で祈祷補正が上昇する、複合補正の聖印。
    知力・信仰共に17~30間の祈祷補正の上昇率が高く、攻撃祈祷を使う分には(知力が17以上あるなら)低信仰帯では純信仰の聖印よりも高火力を出しやすい。反対に、回復系祈祷は信仰の補正のみを参照して回復値が決まるため、回復系の祈祷を用いる際は注意。
    31~45間は伸び率が鈍化し、46以降はほぼ伸びなくなるが、最終的に知信99の場合、全聖印で最も攻撃祈祷の威力が高くなる。
    なお信仰99、黄金樹の聖印+10の祈祷補正367と並ぶには知力65信仰64前後が必要となる。

防具

  • 銀雫の仮面
    神秘+8、物理攻撃力-5%。
    デメリット付きのかわりに上昇量が多く、放浪騎士の初期値7でも血炎の爪痕等まで扱える15、星見の初期値9ならグレイオールの咆哮等の17、神秘を10まで振れば神秘を要求する魔法を全て扱える18のラインに乗せることが出来る。要求値を満たす目的で神秘に振るのは躊躇われるので、付けるだけで大半の要求値を満たせる恩恵は大きい。
    物理攻撃力の低下は魔法には影響がないので、魔法を多用する信魔ならデメリットを踏み倒して運用することも可能。

タリスマン

  • マリカの爛れ刻印
    ステ振りの圧迫されやすい信魔ビルドにとってはレベル150程度でも採用する価値の高いタリスマン。知信神系ビルドはもとより、神秘を上げない信魔にとっても血炎の刃や下位竜餐ブレスで出血や腐敗にアクセスできるメリットは大きい。デメリットの被ダメージ率上昇を生命持久へのステ分配や信魔ならではの立ち回りで如何に相殺するかが腕の見せ所と言える。筋技を多めに必要とする場合は同系統のラダゴンの爛れ刻印も有力。

属性武器の表示攻撃力と与ダメージの検証 [編集]

目的
・知信向けの触媒の成長ピーク45/45と属性武器の成長ピーク50/50の比較
・魔術師と聖職者の特化ステ80と上記数値(45/45、50/50)の比較

対象武器(通常強化)
杖剣
クレイモア
ツヴァイヘンダー
ロジェールの刺剣
蛇神の曲刀
鉄の鉈
メイス
フレイル
ショートスピア
対象武器(喪色強化)
アステールの薄羽
落とし子の星々
死儀礼の槍
秘文字の剣
秘文字のパタ
夜と炎の剣
冒涜の聖剣
手持ちの中で検証できる武器を選択、喪色強化は戦技も与ダメージを記載する

検証相手、条件
・忌み子(発見状態、5周目)、魔<炎<聖の順で耐性が高い
・数回攻撃を行い表示が多かった値を記載
・攻撃ステは筋技15/17を標準と過程、一部要求ステを満たせない武器は装備品で対応(検証時の筋技の数値は各武器に記載)

表内の記載について
・表示攻撃力は合計値(物理+属性)で記載、単属性は合計値のみ記載
・与ダメージの表記は通常強化はR1/R2の順で記載、喪色強化はR1/R2/戦技の順で記載
・実機では少数点以下が表示されないため、物理+属性攻撃力と表示攻撃力に揺らぎがあります

検証結果

竜餐ビルド [編集]

神秘と信仰で祈祷補正が高まる竜餐の印と竜餐の祈祷を用いて戦うビルド。竜餐の祈祷はいずれも派手でダイナミックな戦い方ができるのが特徴。
その他の攻撃・バフ祈祷や、出血・毒・凍傷・腐敗などの状態異常を駆使することで小回りの効いた戦術も可能。
一方で神秘と信仰の両方に補正がかかる武器がないため、他ビルドに対して武器火力で遅れを取る。
竜餐祈祷はどれも隙が大きく消費FPが激しく継戦能力に乏しいという欠点もあるが使い所さえ見極めれば凄まじい破壊力を見せてくれるだろう。

装備 [編集]

聖印

  • 竜餐の印
    信10神10 最大強化で信仰B神秘S
    信仰と神秘の両方で祈祷補正が上昇する複合補正の聖印。竜餐の祈祷を強化する(1.15倍)
    信仰による補正は30まで、神秘による補正は45まで伸びが良い。竜贄の祈祷には信仰が30以上必要な祈祷はないため、信仰は30以下で留めるとステータス効率が良い。
    ただし高レベル帯では信仰30神秘60から神秘70に上げるよりは信仰を40に上げた方が補正が良く、対人戦で強力な堪えきれぬ狂い火、回復スピードが優秀な黄金樹の恵みなど祈祷の選択肢が増える。好みのバランスで調整しよう。
    また重量が0で、多少無理をすれば最序盤から手に入るのも強み。
    なお信仰99、黄金樹の聖印+10の祈祷補正(367)に並ぶには最低でも信仰45神秘75が求められる模様。

防具

  • 銀雫の仮面
    神秘を+8するが、物理攻撃力が-5%される。祈祷は影響を受けないためメリットのみ享受できる。

タリスマン

  • 青い踊り子
    竜餐の印は重量0であり、竜餐祈祷は物理属性のものも多いため、効果を発揮しやすい。
    ただし竜餐祈祷は非常に隙が大きく、アーマーで耐えようにも肉を切らせて骨まで断たれかねない。
    使用する場合は捧闘の盾のタリスマンや防護系祈祷と併用し、1発は攻撃を耐えるようにしたい。

竜餐の祈祷

ブレス系の祈祷には、名無しの通常版と固有名のついた上位版が存在し、上位版を覚えるには該当するドラゴン系のボスを倒す必要がある。
上位版は単発のダメージが大きくより広範囲を攻撃する代わりに、総ヒット数が通常版より低くなる傾向にある。

  • 竜炎/アギールの炎
    信15神12消費FP28(4)/信23神15消費FP36(6)
    炎属性ブレス。
    攻略では炎属性に極端に弱い敵も多いため有用。
    ただし炎属性祈祷は粒ぞろいであるため他ブレスに比べて優先度は低め。
    対人においては魔力ブレスの方がダメージが出やすいが、黄金の魔力防護等を意識するならこちらの採用もあり。
  • 輝石ブレス/スマラグの輝石
    信15神12消費FP28(4)/信23神15消費FP36(6)
    貴重な純魔力属性の攻撃祈祷。
    状態異常などが無い代わり、相性を抜きにした威力は最も高い。
    凍傷が狙えず魔力属性に耐性の無い相手には最適。
  • 腐敗ブレス/エグズキスの腐敗
    信15神12消費FP36(4)/信23神15消費FP48(6)
    竜の頭が出た後に広範囲に物理+朱い腐敗属性のブレスを吐く祈祷。
    Ver.1.07以降は蓄積値が下方修正されたが、祈祷による腐敗は継続ダメージが高く、使う価値は十分にある。
  • 竜氷/ボレアリスの氷霧
    信15神12消費FP36(4)/信23神15消費FP48(6)
    冷気属性ブレス。
    攻略では腐敗に譲るが侵入・対侵入での対プレイヤー性能はこちらも強力。
    発動してしまえば回避が非常に困難で、凍傷蓄積が高い。
  • 溶岩ブレス/テオドリックスの溶岩
    信14神10消費FP30/信21神14消費FP45
    火属性の溶岩弾を発射し、着弾地点に溶岩溜まりを発生させる。追加入力で次弾発射。
    他のブレスと違って単発攻撃で、上位版も馬に乗ったまま使用可能。弾道、特性の違いから使用感は大きく異なる。
    溶岩溜まりを含めた合計ダメージは炎ブレスより高く、またFP効率も良い。
    竜餐の印、炎の蠍、火よ力よ、咆哮のメダリオン、集う信徒の聖布などブースト手段が豊富。
    なおかつ密着時に複数ヒットする仕様が上位ブレスでも健在であるため、フルブーストして密着して撃つととんでもない火力を叩き出す。
    射程が他ブレスより短いため直撃を狙うには敵とかなり近づいて撃つ必要がある。溶岩溜まりでの削りもあるが直撃でのダメージが殆どの割合を占めるためダメージ量は大きく下がる。それでいてスーパーアーマーもないので交戦時に使用する際には的確に隙を見つけていく技量が求められる。もしくは1段目の発生まで我慢が途切れないので併用して強引に撃つのも有効。
    直撃ダメージが大きいため不意打ちでの威力が高く、発覚後近づいた敵にも溶岩溜まりでの削りダメージを与えられるため狙えるなら不意打ちを狙いたい。
    通常版を覚えるにはゲルミア火山溶岩土竜、上位版は聖別雪原大土竜、テオドリックスを倒さなければならない。
  • 竜爪
    信17神13消費FP24
    竜の腕を召喚し叩きつける。一回追撃が可能。
    祈祷版ハイマの大槌の様な性能で、ダウンこそしないが高威力な物理属性。手を直撃させれば坩堝以外のエネミーが怯み、衝撃波により周囲もある程度カバーできる。
    モーション中は強靭が付与されるため、対複数や高強靭モブ相手にも強く出られる。
    追撃可能な魔法の例に漏れず一段目から他の魔法への派生はスムーズなので、対人ではヒット後にチェインやコンボも狙える。
  • 竜咬
    信24神16消費FP34
    単発威力と強靭削りは全祈祷の中でも最大級。竜爪と異なりどんな攻撃でも怯まないスーパーアーマーがつきカス当たりもないため高耐久のモブや大型ボスに対する強引な攻め手として使える。
    忌み子クラスの敵は吹き飛ばし、坩堝の戦士などの大型の敵も怯ませる最高の怯ませ能力を持つ。
    攻撃判定も広く武器では狙いにくいドラゴンの頭などにも攻撃が届く。前方にも広く夜であれば敵の索敵範囲外から届く場合も。ただし噛み付く際に前進する都合上、懐に潜り込まれると弱い。
  • グレイオールの咆哮
    信28神17消費FP50スロット2
    自キャラの少し前に召喚される竜の顔を中心とした範囲攻撃。
    自身の周辺を攻撃する祈祷としては最大級の範囲を誇り、咆哮のメダリオンと竜餐の印で二重に強化できるため攻撃力も非常に高い。
    吹き飛ばし効果も備え当たった相手に被ダメージ+10%与ダメージ-15%のデバフを与える。
    消費FPも弩級だが道中では雑魚敵の一掃、ボス戦ではデバフ効果の付与、対人では吹き飛ばしでの落下死を狙えるなど幅広い用途を持つ。

コメント [編集]

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 粗製ビルドに蟻棘と毒派生毒蛇の牙はどうでしょうか?両者共に(一応)割合ダメですし。
    あと戦技目当てあら死かき棒も候補になりませんか?
    2024-03-19 (火) 16:59:20 [ID:cIegEFCO9p6]
    • 毒なら蜷局の盾の戦技が使い勝手がいいです。毒耐性とかボス級でなければ一発で毒にできます。
      2024-03-20 (水) 07:59:29 [ID:umFGZ2W3qm2]
  • 粗製向け武器なら猟犬の長牙を忘れちゃならないと思うんだがどうだろう。
    基礎攻撃力が高い、放浪騎士で両手持ち徹底してタリスマンで補えば初期値で持てる、戦技も結構な火力、出血持ちな上に各種エンチャできるから血炎で更に出血を盛ることも脂エンチャで殴り強化も可能と粗製向けな要素が並んでる
    2024-03-19 (火) 22:35:48 [ID:Ob1s4LkIwmI]
  • 粗製戦士に関して、武器選択肢が多いことも相まって予想以上に記述が多くなっているので、ページの独立を検討中。
    自分が粗製戦士やったことないのにどんぶり勘定で立てたのがあかんかった。
    2024-03-20 (水) 14:42:21 [ID:ing4TqDjexM]
    • 粗製ってそもそも複合ビルドに含まれるんだろうか?って思ったから独立はありだと思う
      2024-03-20 (水) 17:11:35 [ID:Ob1s4LkIwmI]
      • 基礎ステにドカ振りする事を指すのであって、確かに複合ビルドって感じじゃないしね
        2024-03-20 (水) 17:25:02 [ID:63gzGImhe6Q]
  • 毒派生毒蛇の牙の猛毒は特殊で他が持続30秒の所90秒持つ為ダメージ量は上回ります。高周回なら毒霧毒派生の短刀なんかでエンチャしてから牙で殴れば多少は楽になります
    2024-03-20 (水) 17:52:37 [ID:DJKtHeAM31Q]
    • アプデで仕様が変わった(?)のか失敬。ゲージは確か同じだったはずなので糞壺1回と爪でどうにかならないですかね。
      2024-03-20 (水) 18:52:35 [ID:umFGZ2W3qm2]
      • おそらくアプデ関係なく最初から毒派生毒蛇の牙の猛毒は時間長い
        ゲージ貯めるだけなら糞壺投げるより毒石の塊一発投げるほうが楽じゃないか?壺枠消費しないし無限に買える
        2024-03-20 (水) 20:47:42 [ID:Ob1s4LkIwmI]
  • 粗製ビルドに関して23時ぐらいに独立した新規ページに移します。元記事の該当部分は少ししてから削除します。
    2024-03-20 (水) 22:28:01 [ID:ing4TqDjexM]
  • 信魔に+神秘したのなら、信魔神(しんまじん)だと思ってたんだけど、知信神になるのか。
    自分はずっと、信魔神って言ってったわ。
    2024-03-23 (土) 13:00:50 [ID:XmCd7TvpsrA]
    • ステ名称的には信魔じゃなくて知信になるから、自分は信魔ってのがしっくりこない
      2024-03-23 (土) 13:21:01 [ID:np49qOR4UQU]
      • 自分もそう。まあソウルシリーズの頃から言われているし、わかりやすいから定着したんだろうね
        2024-03-23 (土) 17:08:36 [ID:0gx82TSBEAU]
    • そういえばなんで信魔なんだろうね。信仰魔術師を略したのかね
      2024-03-23 (土) 16:33:00 [ID:ing4TqDjexM]
      • 今作は「知力」と呼ばれていますが、15年前デモンズソウルが発売された時「魔力」と呼ばれていていました。
        信仰は変わらず、信仰で。
        15年前からの愛称ですね。
        2024-03-23 (土) 18:10:02 [ID:XmCd7TvpsrA]
  • ビルドのほうのページに自分が使っている竜餐ビルドを投稿しました。
    若干とがった構成なので、そのままこちらに載せることはしてないですが、一部でも参考になって記事が充実すればよいなと思います。
    2024-03-24 (日) 00:30:29 [ID:KQamvBViJ0.]
  • 知信神は30・30・45ぐらいでそれなりになるのか
    こういう情報は本当ありがてぇ
    2024-03-24 (日) 20:45:52 [ID:0gx82TSBEAU]
  • 信魔難しいな。記憶する魔法や祈祷の選択、順番と触媒を左に二つもつか左右で両方持って運用するか迷ってるんですけど皆どうしてます?
    2024-03-24 (日) 23:26:07 [ID:VmgQYH/6L5I]
    • 触媒をどこに持たせるかについては、連携に2系統絡ませるなら左右に、攻撃は1系統なら左の表裏に持たせます。左に聖印と杖、右に武器と聖印(杖)を持たせればどちらのパターンにも対応できるので、魔術と祈祷を満遍なく扱う構成ならこうしてます。
      魔法の選択、順番はかなり奥深いですが、魔法の役割を決めて順番を決める(近接魔法は若い番号に欲しい等)、コンボ順に並べる、汎用性の低い魔法は後ろ、バフ等使用頻度が低い魔法は後ろ、等セオリーはありますね。
      2024-03-25 (月) 10:08:06 [ID:np49qOR4UQU]
      • なるほど。ありがとうございます。信魔なら信魔にしかできない連携とかしたいけど操作が複雑すぎると遊びにくくなるしバランスが難しいですね。とりあえず怨霊は使いたいのでどうやったら安定した攻略ができるか試してみます。
        2024-03-26 (火) 23:19:36 [ID:VmgQYH/6L5I]
  • 竜贄はグレイオール・竜爪・エグズキスと物理祈祷が多いので、やっぱり青い踊り子との相性は抜群!
    問題は侵入でエグズキスなど使おうものならいくらこっちが「腐敗のためじゃない!物理ブレスとして使ってるんだ!」と弁明しても許してくれないところ
    2024-03-25 (月) 17:12:46 [ID:kEOAnzUcrW.]
  • 密使筋技初期値で知信神40でやってるけどなんか中途半端だな
    いろんな事が出来るって事を楽しめばいいのかな?
    2024-04-02 (火) 22:04:56 [ID:.wA/pgzheZE]
    • 知信神は神秘要素を活かせないと他の型で良くね?となりがち。
      2024-04-03 (水) 08:33:02 [ID:np49qOR4UQU]
  • 信魔向け魔法リストないなあって思ったけど祈祷は信仰30以下でも定番祈祷だいたい使えてあえてまとめる意味そんなになさそうだな…魔術の方はメテオライトみたいに信魔で真価を見せそうな魔法もあるんだが
    2024-04-08 (月) 17:37:24 [ID:7uPt8YqYkZY]
    • 作ろうと思ったけど、信魔ならではで絞ると黄金律原理主義の祈祷、溶岩の魔術、死の魔術、次点で茨の魔術くらい。ここに知信神も考慮するなら泥人たちの魔術、血盟祈祷が入るけどいるんかね。対人向けならなんぼでもあるんだが。
      2024-04-08 (月) 17:51:45 [ID:np49qOR4UQU]
  • 武器全然なくて草…竜餐は竜祈祷しかロクにメリットないってのはわかったけど、信魔はぼんやりしてて何がウリなのかよくわからなかった。 このゲーム魔法系のスロット管理あまりにも不便すぎるから、魔法祈祷が両方使えることはメリットに思えないんよね。闘技場レベルで切り替え無理でしょ
    2024-04-26 (金) 04:52:55 [ID:m.CV4fNE6yU]
    • 対人だと両方使ったチェインやコンボが腐るほどあるし、攻略では属性武器、属性戦技、魔法の中から場面に応じた最良を選べるのが利点。ぼんやりしてるというかなんでも出来るのがウリだから逆に書くことが無いというか、パッと作って使うだけだと中途半端な職って印象止まりだろうね。他の板に倣って浅い部分で止まってるけど、本当はもうちょい踏み込んだこと(属性武器の攻撃力や実ダメとか、知信の振り分けと補正値とか、対人ならチェインとか)まで書かないとメリットが伝わらないと思ってる。
      2024-04-27 (土) 08:45:19 [ID:np49qOR4UQU]
    • 上質とか知信型みたいなのは出来ることの多さが売りだから、その辺を利点と捉えられるかどうか
      侵入動画だと武器庫スタイルとか言っていろいろ装備を変えまくっていたな
      2024-04-27 (土) 12:32:33 [ID:kHIaCbG4xTc]
  • 知信ステ(45/45,50/50)と特化ステ(80/80)における属性武器の表示攻撃力と与ダメージの検証を追加しました。不要であれば削除しますので申しつけ下さい。
    2024-05-07 (火) 18:34:55 [ID:np49qOR4UQU]
  • 知信80キャラで、夜と炎の剣を振りながら思いついちゃったんですよ・・・。あぁ、知信武器がないなら、魔力と炎術を二刀流すればいいじゃん、ってね・・・。
    2024-05-18 (土) 23:16:26 [ID:smz7qhoNv3E]

コメント
利用規約に同意

コメントをする前にコメント利用規約を参照してください