スポンサーリンク

妄想談義板

注意事項

注意事項を一読した上でコメントするようにしましょう。
不適切な書き込みは削除、悪質な場合は投稿・閲覧の禁止制限を取ることがあります。

利用方法

解説

一定期間様子を見て、伸びないようであればメニューバーから削除します。また、内容が雑談掲示版と被る様であればコメント欄にて声をかけていただけるとありがたいです。

コメント

過去ログ:妄想談義板/ログ1(2016/09/08~2017/06/23)

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 特殊大鎚「グラントとサンクトゥス」とある白教の伝説の騎士リロイが使っていた大鎚と盾どちらにも祝福が施されており自動回復と骸骨を叩きつぶす戦技「白教の怒り」大鎚を掲げ神の怒りとは少し違う波動を出す
    2020-04-24 (金) 22:19:56[ID:fiAHST.iV1.]
  • アイテム「冷気壺」イルシールの冷気が詰まった、小型の壺。投げつけた周辺に極低温の冷気を漂わせ、相手を凍傷にする。商業で有名なヴォルゲンに持ち帰る予定だったのだろう、しかしその品がヴォルゲンにもたらされる事は決してなかった。
    2020-04-28 (火) 17:21:02[ID:q/vX4aSFlC2]
  • 防具 「魔狼姫シリーズ」 かつては風の国の姫騎士と謳われた王女が闇に堕ちた後に纏ったとされる魔狼の毛皮を使った軽鎧 鎧とされた今でも魔狼の意思は健在であり装備した者の戦意を狂気の域まで高めるがそれは己の保身を考えなくなることでもある 闇に堕ちた王女のその後は幾説かあるがどれも悲惨なものである 最近リメイク出た作品のあの子のみんな大好きフェ○リルナイト
    2020-04-29 (水) 07:59:17[ID:9rfTg4d3TIQ]
  • 防具「恥部晒し」 自信があるならば誇るべきだ。その栄光は輝いている。
    2020-05-02 (土) 01:17:15[ID:yGg79sC1/IQ]
    • 好き
      2020-06-02 (火) 00:11:59[ID:GiZ6J34AJFI]
  • そういえば黒騎士鎧より銀騎士鎧の方が重いけどあれって酸化してるから黒いって訳じゃないのか?
    2020-05-07 (木) 00:58:21[ID:NVTWbytulB2]
    • 始まりの炉へ旅立ったグウィン王を追い、燃え上がる始まりの火に巻き込まれて銀の鎧が黒く焼き焦げたとのこと。始まりの火や銀騎士の鎧に用いられる金属がどんな性質を持っているかはわからないが、現実の現象と同様に考えるなら酸化してると言えるか。重量に関しては火で鎧の一部が損傷しているのかもしれない。もしくは元々そういう軽い造りだった可能性もある。
      2020-05-09 (土) 23:46:18[ID:2pqyEQv2sJE]
  • キャラ the Fanatic (狂信者) 竜血への狂気とも呼べる信仰から、名も知れぬ亡国から終わりのない伝令を課された騎士。 黒い兜はその名残であり、白い装束からは血との決別の意が込められている。 
    2020-05-09 (土) 15:24:48[ID:LPapcwI7w4s]
  • アイテム「蛆団子」。深みの聖堂に巣くう死体蛆の一部。その塊は蠢いている。敵に投げつけ、出血を蓄積させるが自分にも出血が蓄積していく。気味が悪く、あまり持ち歩きたくない類だが不死人は蛆に懐古を感じるものだろうか。いや殆どは、そんなことはないだろう。
    2020-05-10 (日) 20:58:59[ID:JnI6pgYEFRI]
  • 魔法 「暗い光」 古い魔術の国、ウーラシールが封印した魔術の一つ。暗い人間性の光を浮かべ、ロックオン距離を短くする。暗い光は、辺りを優しく包み込む。それは母性も似て、故にこれは封印された。人間性の光は、人にとってあまりにも魅力的だったのだ。  大書庫の暗い所で起こるロックオンが短くなる奴が任意に使えたら術士対策にもなって面白いかなって。
    2020-05-24 (日) 20:48:40[ID:q/vX4aSFlC2]
  • 暗い螺旋の剣  暗く燻んだ、奇妙に捩くれた剣。本来の色よりも遥かに暗く見え、光を飲む。  それは人知れずあったが、また縁故の品でもある。きっと、忘れてしまった思い出なのだろう。  戦技は「想起」祈りの構えより眩い光を放ち、あらゆる属性の力を得、強攻撃に光刃が纏う。それは崩壊を伴い、発動後は著しく耐久値が減少し続ける。
    2020-05-25 (月) 01:24:17[ID:euCgWViKCGE]
  • 大斧 グレートハルバード ハルバードをそのまま大きくしたような武器大斧の中でも屈指のリーチを誇り、また突き攻撃も出来る為、リーチで優位を取りやすい。 戦技は「構え」 刃を下に向けて構え、弱攻撃で突撃、強攻撃で全身を使った回転切りに派生する。           補足 r1一段目がグレアクモーション2段目以降が突きモーション 片手r2一段目が特大剣の叩きつけモーション2段目が斧槍みたいな左から右へのなぎ払いモーション 両手r2一段目が特大剣の突きモーション2段目がグレアクモーション 戦技r1派生の突撃は最後に吹き飛ばし効果(パリィされる危険があるが発生が早い)r2派生はハルバードのr2そのもの(パリィされる危険がなく、高火力だが発生が遅い) 必要能力値 筋28技20理信0 補正無強化筋D技E +10筋C技C(僅かに筋>技) 派生は熟練向き 熟練で筋B技B 熟練最大強化筋技99で表示火力800ぐらい?
    2020-05-27 (水) 12:55:53[ID:0GkqiP1CBX6]
  • 侵闇の大剣 大剣 闇喰らいから出でた大剣 刀身は黒く、それは竜と人間の本質であるという 戦技は「黒竜の息吹」 剣を地面に突き立て、黒い炎を周囲にまとわせる 炎は触れた者に紅くつきまとい、一時的にカット率を大きく下げる   ミディールの力は人のそれと同等であり、 神のいない石の時代において、まさしく力そのものであったという
    2020-05-28 (木) 03:03:49[ID:fBOdZFc2aUM]
    • 連投スマヌス
      2020-05-28 (木) 03:04:26[ID:fBOdZFc2aUM]
  • 侵闇の大剣 大剣 闇喰らいから出でた大剣 刀身は黒く、それは竜と人間の本質であるという 戦技は「黒竜の息吹」 剣を地面に突き立て、黒い炎を周囲にまとわせる 炎は触れた者に紅くつきまとい、一時的にカット率を大きく下げる   ミディールの力は人のそれと同等であり、 神のいない石の時代において、まさしく力そのものであったという
    2020-05-28 (木) 03:03:53[ID:fBOdZFc2aUM]
  • 双曲剣 「両刃の双曲剣」 柄に特殊な細工の施された曲剣 数ある二刀武器の一つ 火継ぎの英雄、「絶望を焚べる者」が僅かに残る文献にて振るっていた武器の一つを再現しようとしたもの 柄を繋ぎ合わせて柄の両方に刀身がある剣として使うことが出来るが本体に負担が掛かる形態であり戦技や強攻撃等の限られた場面での使用に留まる 戦技は「連結」、剣を連結させ強弱それぞれの連続攻撃を行うが連結部からの負荷が著しい為に耐久度に注意が必要である 絶望を焚べる者について残る資料は少なく、また僅かに残るそれから見てとれる彼あるいは彼女はある時は無双の剛力を持って巨大な武器を振るい、ある時は埒外の技量を持って巧みに戦い、ある時は失伝した魔法を使いこなす魔術師…とまるで複数の人物がいるかのようで確かな事は何もわからない有様でこの武器についても正しい形なのか、そもこのような武器が存在したのか不確かである
    2020-06-05 (金) 16:28:16[ID:vwkBsfba/FI]
  • アリアンデルの釜 大槌 冷たい絵画の主、教父アリアンデルが眺め続ける釜。腐れを焼く炎を宿す器を修道女と共に監視し続けている。戦技は「浄化の炎」。釜に腐れを焼く特別な炎をためる。通常攻撃で前方に炎を吹き出す。また強攻撃で炎を周りに撒き散らす。腐れを焼く特別な炎を監視し続けていた教父はしかし愛する女の為に炎を解放した。なんとも哀れなものだ。
    2020-06-06 (土) 22:36:22[ID:k8fDjPRI5zg]
  • グレートクロスボウ 聖堂騎士達の中でも特に大柄な者が使ったクロスボウ。とても大きく重く筋力と技量その両方がない者しか持てない、だがそのかわりに高い攻撃力を手に入れるだろう。戦技は「チャージショット」。武器を腰だめに構え、引き金を強く引き威力が増した一撃は、盾をも貫通するだろう。
    2020-06-08 (月) 02:06:37[ID:KfTCZ0cBMkA]
  • 双斧槍 グレイブとサイズ  ごく普通の斧槍を両手に持っただけのもの 威力も高くはないが重過ぎず使いやすい。 また回転しながらの攻撃はスタミナ削りが高い。 戦技は「構え」二本をやや下に向けて構え、通常攻撃で回転による連撃、強攻撃で二本を思い切り振り上げ敵を勝ち上げる。       L1モーションが総督
    2020-06-08 (月) 08:36:10[ID:0GkqiP1CBX6]
  • 大剣「黒き竜の剣」グウィン大王の後の火を継いだ英雄が倒した竜から出た黒い剣何故か懐かしさが残っている。戦技「黒竜の古き魔力の炎」古き都にいる竜とはまた違う人間性の炎を出す。
    2020-06-16 (火) 12:12:48[ID:fiAHST.iV1.]
  • 魔術「分身」 法王サリヴァーンが編み出した魔術 消費FP150 祈りを掲げ自分の分身を生み出す 分身は術者の攻撃に追従し同じ攻撃を行う サリヴァーンは法王の権威をもって様々な魔術を生み出した その多くは使えないものだったが、中にはこのようなものもあるのだ
    2020-06-20 (土) 14:17:17[ID:fH.OEldNE9w]
  • 槌「園丁の鋏」 恐らく戦闘に用いるものではない長柄の剪定鋏、片手持ちでは無造作に振るうのみだが両手持ちでは留め金を外しその素晴らしい本性を露にする。 戦技「剪定」しっかりと踏ん張り、スタミナの続く限り力を込めて剪定を繰り返し、果てには体勢を崩し大きく転倒する。
    2020-06-22 (月) 21:08:15[ID:8FRF8mWZkTM]
  • 直剣 「大勇者の剣」 魔を統べる王と呼ばれたデーモンを討った勇者の剣 逸話からは類稀なる逸品に思えるが実際には数打ちとしては良い品ではあるがその域を脱するほどのものではなかった 真に賞賛されるべきは普通の品をもって巨悪をも打倒せしめた勇者の業であり、その思念の染み付いたこの剣ならばその奥義を再現できるだろう 戦技は「大勇者の奥義」、戦技で剣を逆手に構え、弱攻撃で闘気の刃を投射し強攻撃で闘気で強化された踏み込み斬りを行う    ア○ンストラッシュっ!
    2020-06-27 (土) 15:36:00[ID:wwV2k3VITqo]

コメント: 利用規約に同意

コメントをする前にコメント利用規約を参照してください



最終更新: 2017-06-23 (金) 07:57:18