Top > 考察

スポンサーリンク

考察

人物

リィン・シュバルツァー

 

□事実と謎

詳細は左の+をクリック

  • 今作で明らかになった事実
 

ギリアス・オズボーン

 

□生い立ちから今作までの出来事

詳細は左の+をクリック

 ※オズボーン関係のみ抜粋、詳しくはwikipedia「英雄伝説 軌跡シリーズの年表」を参照。

 

□リィンとの関係

  • 百日戦役以前(七曜暦1152〜1192)
     ・両親が早々となくなり、ユミルのシュバルツァー家に引き取られて育つ
      ・リィンの養父であるテオとは義兄弟のような関係だった。
     ・トールズ士官学校に入学し、その後は軍へ
     ・ヴァンダイク元帥が信頼を置く平民出身将校のリーダー的存在だった
     ・クレイグ大将(=エリオットの父)の上司でもあった
     ・結婚したのは35歳。
     ・妻の名はカーシャ。田舎に住む10歳年下の女性
     ・1192年(閃Ⅲより14年前)のハーメル襲撃直前、貴族派将校(レクターの父)が雇った猟兵に家を襲われる
      ・当人は瀕死、リィンは胸に穴が空き(即死?)、奥さんは亡くなる
      ・この時に自分の心臓をリィンへと移植し、テオへと預けて関係を断つ
  • 百日戦役以後〜リベール内乱前(1192〜1202)
     ・襲撃後は行方をくらましたが、百日戦役が膠着した3ヶ月後に戻り皇帝に謁見
      ・リベール王国とのアリシア女王にハーメル隠蔽を条件に停戦を突き付けて呑ませる
      ・停戦のうらでハーメルに関わった人間を処断、ハーメルは閉鎖
       ・この頃に生きることを諦めていたレクターを引き取る
     ・停戦までの手腕を買われ、宰相に抜擢
     ・1194年、ルーファスが(父を唆し)雇ったヴァルカン率いる猟兵団に襲われるも返り討ちに。
      ・ユミルでの鷹狩にて、テオを仲介してルーファスを鉄血の子供として迎え入れる
     ・クレアの両親が事故死し、叔父の不正摘発を手伝う(七曜暦の加筆求ム)
     ・1200年前後、レクターをリベールのジェニス王立学園に送り込む
  • リベールの異変前後(1202〜1203)
     ・この頃、結社と裏で結託(以前から?)
      ・帝国内の遊撃士協会を猟兵団が襲撃するのを黙認
      ・蒸気式戦車を裏で大量生産、リベールへ数個師団を差し向ける
     ・旅行中のオリビエの足取りは情報局に追わせていた(ミリアム談)
  • 異変〜内戦終結まで(1203〜1204)
     ・演説中に心臓を撃ち抜かれるが、元々心臓がなかったので生き返る
  • 内戦終結後〜閃Ⅲエンデイングまで(1204〜1206)
     ・クロスベル、ノーザンブリアを併合
     ・共和国へ戦争を仕掛ける
     ・離宮に眠る「始まりの地」を呼び起こし「黒キ星杯」にて地の聖獣の抹殺に成功する

設定

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • アネラス出てたらエリゼ&アルフィン含めた女性陣に抱きつくのかな…←主に可愛い子w
    2019-03-03 (日) 22:51:00 [ID:MNuElwebamA]
  • フランツって素で十三工房に組していた?それともアルベリヒで組していたんだろうか?
    2019-03-04 (月) 17:10:06 [ID:.Mr15gYBo/c]
    • 月冥鏡みるにアルベリヒになる前に既に十三工房には所属してたっぽいよね。シャロンが物を取りに来たときは「ノバルティスとの契約」と言ってたし、十三工房自体は技術集団のネットワークだと語られてたので、個人的にはLINEのグループ名みたいなもんで、それぞれの集団が結社傘下ってワケじゃないんじゃないかと思ってきている。結社と繋がって、個々の技術集団が表では倫理的に出来ないような実験や研究をするために所属してるんじゃないかと。
      2019-03-04 (月) 18:41:17 [ID:dmWdZvysDVg]
    • インタビューだと地精だという自覚ないらしい。
      2019-03-05 (火) 12:03:13 [ID:CtMyLNtJ2/k]
  • 結局のところ、シャーリィが抱えてる心の闇って何だったんだろうね…。(みんな口を揃えて口すっぱく言ってる『結社に入った奴は皆~』ってヤツ)
    2019-03-07 (木) 23:37:57 [ID:l9s5uO.uRvk]
    • 個人的な考え方だと、単に同性の友達が欲しかっただけだと思う。それも、猟兵・遊撃士・執行者・使徒などといった立場や契約すら一切関係ない"ただの女の子同士"としての友達が。
      2019-03-07 (木) 23:43:04 [ID:l9s5uO.uRvk]
      • こういうのは頼れる姉貴分や可愛い妹分などでも十分OK。ルシオラ・レン・シャロン・ヴィータ・マリアベル・そしてアリアンロードと、それぞれそれなりの関係にある同性関係を築いている(鉄機隊は恐らく三脚状態で腹を割って話し合える関係にあると考えられる)。
        2019-03-08 (金) 12:42:57 [ID:l9s5uO.uRvk]
    • または、リーシャ達が強い理由・・・「守りたい人」が欲しいとかかな?セド公は「見守りたい人」になったっぽいけど
      2019-03-08 (金) 07:13:16 [ID:dmWdZvysDVg]
    • そしてこういう話は攻略王的な考え方でも非常に厄介だ。ランディ&フィーの情報が原因なのか、はたまたは迎撃から始まったのかは知らないが、それが先入観となってシャーリィを攻略できる奴はゼロのままで帝国編は終わってしまった。執行者や使徒の何人かを半落ち状態にできたあのリィンでさえ、彼女を等身大の女として見れなかったせいなのか、最終的には攻略できずに終了となってしまったのだ。
      2019-03-08 (金) 19:18:19 [ID:l9s5uO.uRvk]
      • もしセドリックが"はっきりとしたリィン越え"を果たせるチャンスがあるとしたら、この部分しか無いと思う。(そのためにはシャーリィを単なる女として見るのが最低条件だが)
        2019-03-08 (金) 19:23:23 [ID:l9s5uO.uRvk]
      • そもそもリィンはシャーリーと単体で絡んでないからな
        2019-03-17 (日) 19:42:00 [ID:eAn4BudsokY]
  • 本日は東日本大震災から丸8年の日。そしてその年にファルコムが出したゲームは碧の軌跡。一方、閃の軌跡1は2013年に発売。碧と閃1の間にファルコムが出したゲームは、那由多(PSP)とセルセタ(VITA)の2つ。 ここから考えると、年一のペースで新作を出すようになったのは、主要ハードがVITA以降って事になるが、これで合ってるか?
    2019-03-11 (月) 15:22:47 [ID:l9s5uO.uRvk]
    • この推論が合ってるかどうかは別として(というか全く別の話になるが)、碧以降の軌跡シリーズは無残な死に方をした人間を極力避けてるんじゃないかな?(この理論はイースシリーズや東ザナなどにも言えるが) 相手がどこの誰であろうと、どこまで極悪だろうと、ファルコムは被災者の事を考えながらゲーム作りをしてるんだと思う。(最低でもヨアヒムみたいに人間が爆散死するシーンは絶対に出さないという事)
      2019-03-12 (火) 00:36:57 [ID:l9s5uO.uRvk]
      • 帝国解放戦線は碧でも閃でも無残な死に方してるし、蜘蛛に食われた猟兵崩れとか結構エグイと思ったけど。塩の杭による災害で生まれた被災者や政治問題も描いてるし、あえて無残な描写を避けてるとも思わないな個人的には。
        2019-03-12 (火) 09:55:35 [ID:NpEWOOMG7mY]
      • (※木主)血まみれのイリアさんや《G》と《V》の末路を忘れてた…。
        2019-03-12 (火) 16:02:45 [ID:l9s5uO.uRvk]
      • 仕切り直し&全く別の話になるけど、水属性のアーツに細心の注意を払ったのは、まず間違いないと思う。アラウンドノアのような露骨に津波を彷彿とさせるアーツは、碧で打ち切ったと思われるから。 ※ちなみにアラウンドノアがあるシリーズはevoシリーズと暁のみ。
        2019-03-12 (火) 16:28:28 [ID:l9s5uO.uRvk]
  • ↑零碧のオリジナルにもアラウンドノアはあったな…悪い。
    2019-03-12 (火) 16:30:36 [ID:l9s5uO.uRvk]
  • ユウナ関連の辻褄合わせか、それとも"純粋に"なのかは別として、このサイトでのコメはもちろん公式ツィッター上でも「零碧をPS4で!」って声が結構目立つが、コレ本当にできるの?暁ネタをゼロにしても、限りなく難しいとしか思えないんだが。
    2019-03-15 (金) 16:03:48 [ID:l9s5uO.uRvk]
    • 個人的な根拠は声にある。今作でセシルやシュリにevo通りに声はついたけど、セルゲイ課長役の石塚さんはもう亡くなってしまっている。それに課長のような渋みのある声って、色々と勝手が違うと思うんだが…。
      2019-03-15 (金) 16:12:01 [ID:l9s5uO.uRvk]
      • 閃3、4のグラのクロスベルがいくつか作られてることもあって、閃3、4グラでのリメイクを望む声もチラホラ見るな。実現可能かは置いといて>まんま移植なら声もそのままだから問題ないと思う。ただユウナは追加されないと思う。リメイクだとユウナ追加ワンチャンあると思うが、声は変わるだろうな・・・
        2019-03-15 (金) 18:24:12 [ID:dmWdZvysDVg]
      • ↑いわゆるシーソー理論か。まぁ普通に考えても、そうするしかなさそうだな。
        2019-03-15 (金) 20:06:05 [ID:l9s5uO.uRvk]
  • (※一人で四連投となるが、全く別の話です)第六柱であるノバルティス博士が何をしてるのかが生死含めて一切不明なんだが、何か有力的な話はないのか?碧でディーターから白いアイオーンを没収し、そしてギルバートに例の装置を与えたのを除いて、全く音沙汰無しなんだが。それに今作最後の使途会議(?)でも顔も声も出なかった上に、盟主の口から直接「不在」ときたから、余計気になる。
    2019-03-17 (日) 16:11:08 [ID:l9s5uO.uRvk]
    • (※追記)使途の中で不在なのは第二柱であるヴィータを除いても、四と五もだが。
      2019-03-17 (日) 16:15:14 [ID:l9s5uO.uRvk]
      • (※更に追記)藁をも掴む思いでこの木を立てたので、説については妄想でも何でも構わない。
        2019-03-17 (日) 16:33:20 [ID:l9s5uO.uRvk]
    • 正直、クロチルダとかいつ戻るのやらな面々はともかく、使徒があれだけしかいない場で次の計画の宣言をするってどうなんだろうね。アルテリアでそれなりに使徒も含めて暴れているようだから、あちらへ行った面々はまだ星辰の間にアクセスできない状況ってだけなのかもしれないが。博士は閃3でぶっ壊してた神機造ってたから生きてはいるだろうが・・・マッドだし造るのに没頭してるとか?
      2019-03-17 (日) 18:10:40 [ID:dmWdZvysDVg]
    • 予算不足
      2019-03-17 (日) 20:34:11 [ID:CtMyLNtJ2/k]
  • 1の頃から疑問に思っています。何故、乗馬に鐙がないのでしょうか?彼らの筋力に脱帽です。
    2019-03-17 (日) 21:35:53 [ID:kgLJ0SUB1rg]
  • イース9にしっかりしたデュバリィ(グリゼルダ)さん出るのかな…
    2019-03-20 (水) 14:46:15 New [ID:N3WwSvTHZvU]
  • 結局黒の史書ってただのおまけ要素だったな。未来書かれても回避しようがないし、ゲーム的にもストーリー的にも重要ではなかった
    2019-03-21 (木) 09:46:44 New [ID:CtMyLNtJ2/k]

利用規約に同意

コメントをする前にコメント利用規約を参照してください