スポンサーリンク

ストーリー考察

ストーリーの解説と考察ページです。
ネタバレを多く含み、考察部分もあるため間違った解釈もあるかもしれません。

人物

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

上位者

 
 
 
 
 
 
 
 
 

組織

 
 
 
 
 
 
 
 

アイテム

 
 
 

コメント

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 人形ちゃん=ほおずき説が有力候補だけど、本当にやめていただきたい。本当に、、やめてくれぇ -- [ID:KAWXy9gzLlA] 2018-09-04 (火) 17:11:52
    • 一時期はそう囁かれたけど、服を良く見ると違いがあるとかで胡散臭い話になってたかと。実際、侵入中にホストとはぐれたりしたら彼女をよく眺めに行くけど…おんなじ服とは思えないね、上着も首かけも別物に思う。それ以前にほおずき姉様が綺麗すぎて流石の人形ちゃんでも差が開きすぎてるし(ギラギラとした眼差しで) -- [ID:tPbOimxYs/M] 2018-09-04 (火) 17:23:42
  • 「獣血の主」ってどういう事なんですかね…「獣血の丸薬」と関係が? -- [ID:ykdXejRZa/6] 2018-09-11 (火) 02:22:18
    • 普段医療教会が血の医療に使ってる血液のベースが獣血の主の血とかじゃないのかな -- [ID:D0RwWSWEk7U] 2018-09-11 (火) 07:29:42
      • 医療用の血は上位者由来の成分を混ぜた血を入れた血の聖女から作られてるんじゃ?多分全ての獣の頂点とか、そういう意味合いを込めて付けられた名前じゃないかな -- [ID:T2jN7ptzvI.] 2018-09-11 (火) 07:39:16
      • 『ヌシ』なら獣の中でも特別強力な奴。『アルジ』なら地下のその階層に住んでる者の中で一番偉い獣さん。とか? -- [ID:xNQa1AEGRlw] 2018-09-11 (火) 09:23:34
      • 数ある獣の中でこいつと銀獣だけ寄生虫がついてるのも謎じゃない? -- [ID:uGS9H9T.x5U] 2018-09-11 (火) 10:03:09
      • ゴースや主や銀獣は身体が大きい分寄生虫も目立つサイズってだけで、他の奴らの中にも実は寄生虫がいたりするんじゃない? -- [ID:WUZK55mFQbU] 2018-09-11 (火) 11:16:16
      • 連盟員が潰してる虫に近いんだろうか。あれも潰すと赤い血が出てくるし。普通の虫は体液赤くないから、血を啜った寄生虫なのかもね -- [ID:eMcTLLZY.os] 2018-09-11 (火) 15:00:10
      • あとは主って言葉は自分が覚えてる限りだと3つあるね。アンナリーゼの「主無きとて~」「旧主」の番人・番犬、獣血の「主」。カインのは上位者、旧主は守っているっていうとヤーナム。辺りなんだろうか。 -- [ID:eMcTLLZY.os] 2018-09-11 (火) 15:04:18
      • そうなると医療用の血というのは「寄生虫入りの血」ということなのでは?それで輸血に関する疑問の多くが解消されるし。血の医療の正体は上位者につく寄生虫のおかげで、輸血で体内に取り入れることで異常な力を発揮できたり病気が治る理由になる訳だ。寄生虫は宿主が死なないように身体を整えたり掃除したりする種類もいる。狩人が輸血やリゲインで回復するのも血を浴びたり入れたりする事で、血ではなく血の中の寄生虫が体内に戻るから力が戻る、ということになる。つまりブラッドボーンで強い者は大体寄生虫のおかげで、狩人様は常にサナダ虫のような寄生虫をいっぱい飼ってるということになるね。連盟長ヴァルトゥールは人の中に虫が見えるから虫を潰していけば浄化される、なんて狂人じみた発言も行動も間違いじゃなかった可能性が…? -- [ID:F4duQxswIew] 2018-09-11 (火) 20:50:49
      • ビルゲン「あの漁村、なんか皆健康長寿だから調べてや」狩人「虫使ってけが治してる。キッショ!殲滅するわって可能性が微レ存 -- [ID:0P3yjalMD8Q] 2018-09-13 (木) 10:33:53
  • 加速が廃れた理由って何だろう。身体への負担が大きいのかな?それとも、ジャンプ漫画でよくある「数十年に一人の天才」が沢山現れてしまった時代がたまたま最初期だっただけで、本来はおいそれと習得できる技術ではないのかな。 -- [ID:WUZK55mFQbU] 2018-09-11 (火) 15:07:07
    • 加速の技を編み出したのがゲールマンで確定として恐らく弟子だったマリアも加速が使えDLCエリアの曲刀の狩人も加速が使えるけど使える人達がかなり偏っているので単純に会得が困難な技だったのでは?何らかの先天的な素養が必要とかでそして主人公が加速を使えるのは遺骨から水銀弾を触媒に技を引き出して擬似的に使えるようにしてるだけのようですし遺骨のテキストにも「夢に依って遺志を継ぐ」ってありますしでもまぁメタ的には水銀弾消費で使えるようにしないとバランスが取れないってだけでしょうけど…ゲールマンから直接には伝授されない(ゲーム的な兼ね合いもあるんでしょうが…)事からもやはり何らかの素養や特殊な体質が必要なのではないかと思います。 -- [ID:VAzRvltB.qM] 2018-09-11 (火) 15:58:15
    • ヤーナム装束によるとルドウイークは民衆から狩人を募ったとあるが、つまりその前は元々武芸に長けた少数の者が狩人をやっていたのではないかな。しかし時代が下り、獣の病は街一つを焼き払うほど広く蔓延り被害も甚大。人手が必要となれば、元々超人的な人ばかりだけでなく、もっと一般から狩人を育成する必要があるし、その結果、技術的に教えられるものは体系化出来たが、加速のようなものは「意志」を継ぐしかない、と。 -- [ID:dlotN3mzgwA] 2018-09-11 (火) 16:06:18
      • あと穢れた血族はヤーナム以上に血を使っていたため、獣の病はありふれたものであり、その「始末」がカインハーストの狩人の務めだったとあるから、こっちはそもそも加速とかを必要としない、来歴が違うものってことになる。レイパラ持ってるモブが血族扱いではないので、テキスト通り本当に「下僕」が行う汚れ仕事だったのだろう。メンシスや聖歌隊も本業は研究だろうし、加速が超人技である、ということに加え、そもそも必要とされない技術でもあった、っていうのも一部の組織ではありそう。 -- [ID:dlotN3mzgwA] 2018-09-11 (火) 16:40:43
  • ttps://jp.ign.com/sf-game-history/28798/opinion/sf15bloodborne IGN JapanにSF史に残すべきゲームという連載記事があって、そこでブラボが取り上げられているけど、途中からほぼ考察記事になっているので、興味のある人は読んでみては?ゴースとエーブリエタースがごっちゃになっているであろう所など、ちょっと怪しい箇所もあるけど -- [ID:Da.7VaA4hBc] 2018-09-11 (火) 19:38:21
  • 野良の狩人とかはどこの所属ってことになるんだろ?教会の工房が最大規模だったんだろうけど(火薬庫並みの変態も普通にいるし)別に狩人みんなが教会に所属してたんじゃない(ガスコイン神父なんかがいい例)から野良狩人とかはどんな風に生計を立てていたのか気になる。あいつらが昼間に普通の仕事してるのかどっかの団体が狩人に報酬を払っていたのか……もしかして輝く硬貨が死体から手に入るのってそういうこと? -- [ID:ycyVprD1lbg] 2018-09-12 (水) 01:42:38
    • 獣狩りの夜について、作中で度々「今回は」「今日は」「今夜は」と言われているから、少なくとも狩人としての仕事は毎晩あるわけではなく、所属団体によらず狩人は副業のようなもので本業は別にあるんじゃないかな。たとえとして適切かは分からないけど日本の武士も普段は農民だったり内職やってたり役所務めだったりで刀を抜くことなんてほぼ無いわけだし。 -- [ID:dlotN3mzgwA] 2018-09-12 (水) 02:23:28
      • どちらにせよ常に狩りの準備はしてないだろうね…。教会は勿論医療(探求)なのは確か。ガスコは教会と袂分けつつ神父やってるそうだし、ヘンリックは…もう働かなくても大丈夫そうじゃないかな(充分稼いでるかと)。他はあくむぐらし!とか古い狩人ばかりで居た時空間が違う。…となると連盟員やアイリーンとかの平時が気になってくるな -- [ID:A.w5eCPxj7g] 2018-09-12 (水) 03:02:30
      • やっぱり内職してたのかなぁ…。しかし考えてると平時のヤーナム自体どんなんだったのかがやっぱり気になるんだよな。あの陰気な街が昼間はどんな様子だったのか…。けどそうなるとデュラたちは飯とかどうしてたんかね?血の医療を受けたら飯が無くても多少は大丈夫とか? -- [ID:ycyVprD1lbg] 2018-09-12 (水) 16:44:35
      • デュラとデュラ友が一緒に聖堂街までお買い物しにでかけるの想像して和んだ -- [ID:vfUdvtqob0o] 2018-09-12 (水) 17:41:36
      • 獣にも飯やってるのかな…だから盟友は獣と敵対してないとか(なおデュラは攻撃される模様) -- [ID:GHxLZ6V8niQ] 2018-09-13 (木) 07:44:04
      • デュラはカワケモのことをどう思ってるんだろう? カワケモがずっと聖杯教会に篭ってくれているとも思えないし、普通に旧市街の住民に被害出そう -- [ID:xNQa1AEGRlw] 2018-09-13 (木) 10:48:11
      • 獣同士の争いは自然の摂理と思って諦めるしかないと思ってるんじゃないかな -- [ID:GHxLZ6V8niQ] 2018-09-13 (木) 10:57:03
      • 乾いた獣も含めてもしかしたら隠し街からくる人さらいとか食ってたりして… -- [ID:ycyVprD1lbg] 2018-09-13 (木) 16:13:03
  • 上木の話の流れが「旧市街の獣とデュラ達」にフォーカスされてきたので、ここは1つ別の木からコメント…。デュラ達は獣を見守っているだけで介入はしないのかもしれないね、まぁ同じ区画に居るだけでも相当危険だとは思うけど… -- [ID:AaXiLJmuj5U] 2018-09-13 (木) 17:32:58
    • 正直、危険なのはデュラの盟友だけな気もしますがね… -- [ID:ycyVprD1lbg] 2018-09-14 (金) 02:02:47
      • 実際には罹患者とは対立してないけど…危険には変わりないよね。デュラの1番若い仲間は現実世界にはもう居らず、悪夢の中だし。彼のいる洞窟が、ただ過去の世界との混在なのだとしたら…もしかしたら若い仲間は守ってる奴らに集られてしまったのかも分からんなぁ -- [ID:PflNKiyMtOU] 2018-09-14 (金) 15:04:57
    • 自然保護官みたいな感じなのかな? 動物同士の食い合いは摂理に任せるけど密猟者は許さん的な -- [ID:xNQa1AEGRlw] 2018-09-14 (金) 02:13:43
      • 放っておけって言ってるし、自ら進んで干渉はしてないと思う。罹患者同士の共食いがあるのかどうかは不明だけど、もしその光景を目の当たりにしてもデュラ達はそれらを人と呼べるのだろうかね -- [ID:PflNKiyMtOU] 2018-09-14 (金) 15:07:26
  • あ~、でも本当に獣狩りの夜じゃないヤーナムとか探検してみたかったな… -- [ID:ycyVprD1lbg] 2018-09-16 (日) 23:47:57
    • 栄えてた頃のヤーナムも見てみたい -- [ID:ph32veoUO8U] 2018-09-22 (土) 11:08:31
  • ガースーが輸血剤を使わないのって、ゲームバランス的な理由が大きいんだろうけど、もしかして宗教も関係あったりする?現実にも、某証人みたいに輸血NGって宗教あるし -- [ID:50Gy3rZ1TbU] 2018-09-22 (土) 10:54:05
    • 単に切らしてたのかもしれないし、使うことを忘れるくらい興奮してたという線もある。あいつは神父だけど今は狩人だから輸血をためらう理由も無いし、そもそも躊躇ってたら狩りの最中に余裕で逝ける -- [ID:ycyVprD1lbg] 2018-09-22 (土) 11:43:53
    • 既にお腹いっぱいだったんでしょ。だから狩人様の堪らなく匂い立つ血でえづいちゃうんだよ -- [ID:xNQa1AEGRlw] 2018-09-22 (土) 12:04:21
    • 奥さんがオルゴール忘れて出かけたように、神父も輸血液忘れてた説 -- [ID:X700fEKWEec] 2018-09-22 (土) 12:40:41
      • 夫婦でうっかりなガスコイン家。なお娘は… -- [ID:ycyVprD1lbg] 2018-09-22 (土) 15:29:21
      • うっかり下水道にリボンを落としちゃう妹と、うっかり家の窓から落っこちちゃうお姉ちゃん…うっかり一家だな! -- [ID:uNVRO8wqAlY] 2018-09-22 (土) 16:55:51
      • 本当に、そのリボンは落とし物だろうか? -- [ID:ycyVprD1lbg] 2018-09-22 (土) 22:18:34
      • 刺突特化モツ抜きリボンをご存じでない…ッ!(必死の形相) -- [ID:LhixKQAoU8Q] 2018-09-22 (土) 22:29:42
      • まぁ娘も豚のモツ抜きした後、オドン教会までの道を忘れちゃうウッカリちゃんですし -- [ID:xNQa1AEGRlw] 2018-09-23 (日) 02:19:18
      • というか、なんでヤーナムの下水はあれほど危険に満ちているのか… -- [ID:ycyVprD1lbg] 2018-09-23 (日) 12:32:49
  • 豚はともかく腐乱死体もポイ〜だもんなあ -- [ID:F.Xoe0.wLVg] 2018-09-24 (月) 02:42:12
    • しかもその死体が動くからなぁ… -- [ID:ycyVprD1lbg] 2018-09-24 (月) 08:23:15
  • 既に出てるかもしれないが宇宙から来た奴らの上位者率の高さ(エーブリエータース、星界からの使者、月の魔物)とかアメンドーズのブラックホール掴み攻撃に宇宙みたいなのがちらっと見えることからブラッドボーンの宇宙は啓蒙高き世界なのかな? -- [ID:xYiuUe9vB7k] 2018-09-29 (土) 20:54:41
    • 純粋に宇宙空間超えるための技術の研究の結果、啓蒙高くなったんでね?w -- [ID:Vd3hlKHG6o.] 2018-10-15 (月) 06:07:12
  • 今更だがなんで狩人の徴って逆さ吊りのマークなんだろうか?旧市街にも逆さ吊りの死体が結構あるし気になる -- [ID:ycyVprD1lbg] 2018-09-30 (日) 19:24:55
    • 漁村の灯りの近くの死体も似てるし、逆さ吊り死体のかもしれないね -- [ID:9CAWUEucGLQ] 2018-10-01 (月) 00:13:54
    • タロットで吊るされた男は正位置は抑制、逆位置は欲望に負ける…何となく合ってるような合ってないような… -- [ID:.9grhLUcIQU] 2018-10-12 (金) 08:38:01
  • ストーリー考察うでじゃブラッドボーン あブラッドボーン うぃき -- [ID:Nsx3yvZudDo] 2018-10-27 (土) 17:00:47
    • うわ! -- [ID:Nsx3yvZudDo] 2018-10-27 (土) 17:02:21
      • うわ、急に重くなったと思ったら、なんか変なことになってる…見苦しいので自粛します…。 -- [ID:Nsx3yvZudDo] 2018-10-27 (土) 17:04:16
      • 鎮静剤を処方してもらうのだ... -- [ID:9rHvVNNp6l2] 2018-10-27 (土) 17:08:37
  • 「オーウ、マジェスティック!」って台詞、「素晴らしい!」って字幕ついてるけどmajestic=勇壮な、大仰な、と考えると「ご立派(笑)な狩人様だこと!」みたいなニュアンスになるのかなとか思った。和ゲーだし字幕のほうが開発の意図したニュアンスなんだろうけど、こうやって逆輸入的に解釈するのも楽しい -- [ID:ZteumboROWo] 2018-10-27 (土) 18:00:05
  • 青ざめた血の医療ってここではちょくちょく月の魔物の血って書いてあるけど、実験棟でやってた使者の血の事じゃないのか?月の魔物が医療言われるような事してたか? -- [ID:1oWoCi4YYDA] 2018-11-13 (火) 16:58:54 New
    • ローレンスたちの月の魔物。「青ざめた血」とあるように、青ざめた血とは月の魔物のもうひとつの呼び名の事だと思う。ゲーム内で「月の魔物」表記で登場する生物を、作中の人物は青ざめた血という名で呼んでいるのであって、文字通り誰かの血液という意味では無いと思う。「思考の瞳」がただの比喩表現として瞳という単語を使ってるだけで、物理的に目玉を得るという意味ではないのと同じ事じゃないかな -- [ID:xJzhzGIZrMw] 2018-11-13 (火) 18:27:24 New
    • そもそも作中では「血の医療」と「青ざめた血」っていう2つの単語は出たけど、「青ざめた血の医療」っていう言葉は出てなかった気がする。 -- [ID:NInPKE2cq4A] 2018-11-13 (火) 21:23:12 New
      • 俺もそう思う。種によっての違いは分かりかねるが、本来血の医療の発端になった上位者の血液は地底に残されていたエーブリエタース辺りのだと思うよ(まぁアレも上位者の末端の様な存在なのかもしれないが)。それなら実験棟→現上層部地下の秘匿とも噛み合うしね -- [ID:8TZ7TyVWry2] 2018-11-13 (火) 21:36:11 New
    • 青ざめたは由来の意でなく、無主とし主人公が回収するあらゆる血という話があるね -- [ID:f3k0gVHdTXU] 2018-11-13 (火) 22:58:34 New
    • 何かの宮崎さんのインタビューで、青ざめた血はいくつかの解釈を持つって見たな。ひとつは「上位者の血」のこと。もうひとつは「月の魔物」のこと。そしてヤハグルの青ざめた血の空だ!は「空の色」のことらしい -- [ID:QiIS3H9qOQk] 2018-11-14 (水) 03:52:32 New
  • カレルは声の表音というけど、契約に使われるカレルは何者の表音なのだろうか疑問。敵対カレルは上位者同士の牽制に思えるが、連盟に関しては特に虫の数匹潰したところで何もないだろうに意図は何だろう。結局の所、ルドウイークの見えた導き同様、カラスにすら宿る精霊程度の囁きでしかなく、契約級のカレルも鐘に干渉もしくは穢れと虫を認識できるようになる、苗床は寄生虫を刺激するだけ、それを人が拡大解釈してるだけに過ぎないのだろうか。それこそ精霊のおならもありがたがって表音化してそうだ。月のフローラ(ル)
    ブラボ(`;ω;´)モワッ -- [ID:f3k0gVHdTXU] 2018-11-13 (火) 23:11:59 New
    • 例えば連盟の「淀み」は禁じられた獣喰らい(他の説明文からヴァルトールと思われる)の内に見出されたカレルとなっている。彼のカレルを刻んだ者にしか虫が見えないしルドウイークが見出した「光の小人」と似たような物を彼は虫として見出したのでは。あと穢れと輝きは説明文に書いてあるがカレル文字として見出された後にそれぞれの組織の象徴となった、つまり後付けで意味が出されたのであって上位者は関係ない。DLCの契約のカレル文字にしたって個人達がとち狂…もとい啓蒙をカンストさせた末に見出したに過ぎないので常人達からは理解されない代物だと思うよ。作中でもシモンがルドウイークの救い(月光剣やカレル諸々を含めた物)なんて俺はゴメンだねって言ってたし。 -- [ID:qUUpPdmj0bo] 2018-11-14 (水) 10:46:37 New

スポンサーリンク


コメント: 利用規約に同意

コメントをする前にコメント利用規約を参照してください


最終更新: 2018-11-11 (日) 12:28:49